乾しいたけの美味しい戻し方

乾しいたけの美味しい戻し方

1.乾しいたけに含まれるエリゴステロールは、紫外線によりビタミンDに変化します。戻す前に30分~1時間くらい日光に当てるのが理想。
2.原木・乾しいたけは戻す前に、さっと水洗いしましょう。
3.瓶などの密封できる容器にしいたけが浸たるくらいの「冷水」につけます。
水道水にはカルキが含まれていますので、できたら水にもこだわりましょう。
4.戻す場所は、「うま味成分」が逃げにくい、冷蔵庫がおすすめです。戻す時間はゆっくり4〜5時間ほどが目安。
※ただし肉厚のものは10時間くらい。
5.乾しいたけは、水を吸収して約5倍に大きくなります。

IMGP0885 2

乾しいたけを戻した後に「うまみ成分」たっぷりのだし汁が残ります。味、香り成分の他に、体に良い栄養成分もいっぱい含まれていますのでお味噌汁、鍋のだし、等の隠し味に最適です。

<急ぐ場合>
乾しいたけを軽く水洗いし、ぬるま湯につけてラップし、電子レンジに入れると約2分間で戻ります。
高温&電子レンジで戻した場合、乾しいたけの旨味は激減してしまいます。
また、スライス乾しいたけの場合、30分から1時間だけ冷水で水戻しすれば調理できます。スライス乾しいたけを煮汁やスープの中に直接入れて、煮ながら戻せるのでダシもとれて一石二鳥です。

<保存方法>
乾しいたけが残った場合は密封できる瓶やビニール袋に入れ、高温多湿の場所を避け、冷暗所にて保存してください。
乾燥剤を使用されると一層効果的です。

IMGP0888





コンテスト情報

朝食にピッタリ!
乾しいたけ料理レシピコンテスト!

イベント情報

森のごちそうフェア
inアミュ広場
12月21日(日)に開催しました。

バスツアー&料理教室の様子

収穫の秋。しいたけ狩りと
料理教室をセットにした
「森のごちそう」バスツアーを
開催しました!

原木しいたけとは

安全・安心・無農薬!
原木しいたけの魅了満載。

料理レシピ

しいたけ料理の基礎や、
美味しいレシピをご紹介。
是非、ご家庭で
チャレンジしてください。

「森のごちそう」
プロモーション

印刷物や映像でご紹介
「森のごちそう」原木しいたけ。